FXを始めるならXMがお勧めな理由 投資初心者でも安心な仕組みが実は沢山ある

FXを始めるならXMがお勧めな理由 投資初心者でも安心な仕組みが実は沢山ある

 

FXで取引をするにあたり、まず初めに準備するべき証券口座の開設です。

証券口座には国内のみならず海外の証券口座もあることをご存知でしたか?

 

海外の証券口座は危険(リスク)がありそうなど疑問をお持ちかも知れません。

実は初心者の方にこそおすすめできる証券口座なのです!

今回はそんな海外FX証券口座大手のXM Tradingで口座開設するメリットとデメリットをご紹介いたします。

 

■この記事はこのような方向けです

 

・FXの証券口座をどこで作るか迷っている

・国内FXと海外FXの違いを知りたい

・海外FXは危険がありそうで手が出せない

 

 

それでは、XMのメリット・デメリットを見ていきましょう。

 

XMとは?

 

XMの概要

 

XMとは世界約200か国以上で使用されており、全世界で愛されているXMでのFXトレーダーの数は100万人を超えています。

 

30言語以上対応のサポート環境もあり、もちろん日本語にも対応していて初心者の方にもとてもFXを始めやすい環境となっています。

 

取引はたとえ1秒でさえ命取りになります。XMでは2010年以来、先駆けてリクオート・約定拒否無しの注文を採用しています。

 

全注文の99.35%が1秒未満という高速・確実な約定力を有しており、注文執行率は100%を達成。つまり約定拒否になることがありません。

 

リクオートとは、取引の際トレーダーが注文した価格では約定が不可能なため、ブローカー側がトレーダーにとって不利な条件で価格を提示してくることです。

 

国内FXでは取引方法も違うため、為替が暴騰・暴落したさいに注文を受け付けてくれず、大損する可能性もあります。

 

今までコツコツ利益を伸ばしてきたとしても、暴騰・暴落時に対応できず大損してしまったのでは、元も子もありません。

 

 

国内FXと比べてどうなの?

 

国内FXとの比較は国内・海外FX口座開設おすすめ証券会社は?にも書いています。

 

・最低取引金額の違い

・最大レバレッジの違い

・追加証拠金あり・なし

・手数料の違い

 

ざっと、こんな感じです。

 

手数料は国内FXのほうが少し安いですが、それ以外のメリットは確実に海外FXであると私は感じます。

海外FXは敷居が高い・リスクがあるなど言われますが、出金もキチンとできますし約定拒否されたこともありません。

 

また、相場の急落で口座の資金を全て失ったことがあり、普通ならマイナス口座になり追加証拠金の支払い義務があり借金をするところでしたが、XMは本当にマイナスに口座残高がなっても、2時間後にはマイナスから0になっていました。

 

不安だったのでサポートに問い合わせしてみると、「XMではゼロカットシステムにより、追加証拠金の支払いは受けておりませんので、ご安心ください」とのことでした。

 

海外最大手の証券口座だから出来ることだと思います。

 

XMの特徴

 

最大レバレッジ888倍

 

国内FX証券会社も7~8年前ならレバレッジ数百倍は当たり前でしたが、投資家と業者を保護する面から最大25倍までと決められています。

海外FX大手XMなら、最大888培までレバレッジをかけられるため、投資資金が少ない方などにおすすめです。

 

レバレッジとは、準備資金に対してお金を何十倍もあるかのようにして取引ができる仕組みのこと。少ない証拠金でFXを始められるメリットの反面、レバレッジを上げすぎるとその分損失も増えるため注意する。

 

 

追証なし!ゼロカットシステムで安心取引

 

海外FXのXMで口座を作る最大のメリットして、追証なしという仕組みがあります。

追加証拠金がなしで良いというのは、もしも相場が急変たり、証券会社のシステムトラブルなどで損切を設定していたにも関わらず約定されずに口座がマイナスになってしまい、追加の証拠金を支払う必要がありません。

また、マイナス残高リセットされるため同じ口座でレバレッジを888倍かけて大きなマイナスが出ても投資資金以上にお金を支払う必要が無い為、借金を作るリスクが0です。

 

・証拠金とは、取引をするにあたり口座に預けて置くお金のことです。国内FXでは口座がマイナスになると追加証拠金を支払う必要がありますが、海外FXでは支払い義務はありません。

 

入金ボーナスプログラム

 

XMでは入金ボーナスプログラムと言われるものがあります。

最大50万円分の入金ボーナスが入金時に自動的に付与されるボーナスで取引時の証拠金として使用することが可能です。

 

付与されたボーナスはその場で出金することはもちろんできませんが、このボーナスを使って利益が出た場合は、その分口座から引き出すことが可能ですので大変うれしいボーナスプログラムですね!

例えば100万円の取引をしたいけど、50万円しか投資資金がありませんという方でも、XMの入金ボーナスプログラムと
レバレッジの組み合わせを使えば100万円の取引が可能ですので、投資資金が少ない方にもおすすめです。

言ってみれば、他の証券口座では50万円準備したら50万円の取引しかできない為、それだけで機会損失であることは間違いありません。

 

また、それとは別に初回口座開設時に口座開設した方全員に3000円もらえるボーナスがありますのでそれを元手に取引をして10万円・・30万円と稼げるかもしれません。ここまでトレーダーに還元している証券会社は他に見たことがありません。

 

XM Tradingでは今だけ新規口座開設で3000円が無料進呈中です。

取引ボーナスなので自分の資金を投入する前にこの3000円を使って取引をすることも可能です。

 

国内FXと大きく違う注文方法の違い

 

国内FXや海外FXどちらかしかしたことが無いかたはこの注文方式を知らずに取引している方もいると思いますが、自分はどのようにして為替取引をしているのか理解しておくのもリスク管理の面から必要になるため、すべて説明すると長くなるので重要な部分だけ説明しておきます。

 

 注文方式とはトレーダーの注文を各FX業者でどのように処理するかということです。

 

DD方式とは、投資家とFX業者の利益がトレードオフの関係性であり、投資家のマイナスがFX業者の利益になります。

NDD方式は、投資家とFX業者間がトレードオフの関係性ではなく、FX業者の利益が少ない為、FX業者の方も健全な運営が必要となります。

 

DD方式は「DMM」、NDD方式は「XM」となります。

 

 

この仕組みによって、XMでは投資家の取引からの利益が少ない為、取引手数料で儲けを出すしかないので自然と手数料が国内FX業者より高くなってしまうのです。

 

まとめ

 

■XMでFXを始めるメリット

・ハイレバレッジで少ない資産で取引が始められる。
・安心のゼロカットシステムで借金リスク0で始められる。
・約定拒否なし!
・ボーナスプログラムで自己資金が増えるのでチャンスが増える

■XMでFXを始めるデメリット

・手数料が国内FXと比べて少し高い
・日本に住んでいる為、国外の企業は気分的に信用できないところがある。

 

いかがでしたか?

FX初心者の方で口座をお持ちでない方は、今回の記事で海外FXに興味を持たれたのではないでしょうか?

また、現在FXの口座を他でお持ちの方も、乗換えをすることでリスク低減が出来、今後の資産形成がより一層加速することでしょう。

 

XM公式サイトはこちら→XM Tradingを見てみる