FX まずは取引の種類を知り自分に合ったトレードスタイルを見つけよう

FX まずは取引の種類を知り自分に合ったトレードスタイルを見つけよう

 

自分の現状を知り明確な目標立てを行いましょう

そうすることで、自分はどこに向かって行っているのか?

 

・お金持ちになる

・FXで専業トレーダーになる

・毎月お小遣い程度でいいから利益を生み出したい

 

理由は何でもいいでしょう。

今回は、FX初心者の方・利益が中々上がらない方向けに自分に合ったトレードスタイルをみつけてもらう事でさらなる利益に繋げてもらおうと思い記事をまとめました。

 

■この記事を読むのはこんな方です

 

・FX初心者で何から勉強したらいいかわからない

・毎月の収支がマイナスで困っている

・プラス利益で終われるけど、思っているほど成果がでていない方

 

トレードスタイルを決めよう

トレードスタイルとは?

 

実際に副業でFXを始めるにあたり、まず押さえておきたいのが「トレードスタイル」です

 

人それぞれ準備資金・取引可能な時間・知識レベル・技術レベルは多種多様です。

総合的に勘定して自分に合った取引スタイルを見つけることが重要です

 

FXのトレードスタイルは大別して「裁量トレード」と「自動売買」の2種類です

 

さらに前者の中でさらに区分分けされていて「スキャルピング」・「デイトレード」・「スイングトレード」に分けられます

 

後者は「プログラム系」・「リピート系」に分かれ、合計5種類のトレードスタイルが選択可能です。

 

投資資金や生活サイクル・目的・性格など様々ジャンル選択に盛り込むべき事由はあります。

トレードするにあたり、今後FXで生き延びていくためにも自分に最適な取引スタイルを見つけることから始めましょう

 

 

取引スタイルの種類

裁量トレード

 

裁量トレードとは、売買の判断や実行をトレーダー自身が行うトレードのことで、チャート分析や情報収集能力を知識・技術レベルで持っている方向けの取引スタイルです

 

裁量取引の区分分けは上記の通り3種類あります。

 

スキャルピング

 

超短期集中型売買のことで、数秒~数分でエントリーから決済までの一連の流れを行います。

その為、1日の中で何度も取引し、質<量という関係性と考えていただければ大丈夫です。

 

必要資金:小

 

デイトレード

 

「デイ」=日

の文字の通り、日をまたぐことなく1日で取引を完了させる取引方法のことで、スキャルピングとスイングの中間に位置付けられます

 

取引量によってリスクコントロールがしやすい為、裁量トレードをはじめてやってみたい方にお勧めです。

 

必要資金:小~中

 

スイングトレード

 

数日~数週間にかけて取引を行うスタイルです。

また、トレードによっては1か月や1年、3年というトレーダーもいます。基本的に長期運用を指します。

 

長期的な資金運用のため、質>量の関係性となるため、含み損に耐える為の証拠金(資金量)と戦略・計画が必須となります

 

必要資金:大

 

自動売買

 

続いて、裁量トレードの他に「自動売買」という取引スタイルがあります。

文字通りあらかじめ設定された「プログラム」に従って、自動的にエントリーから決済までを行うトレードです。

トレーダーがするのは、最初に設定する工程のみですので、時間が無い方にお勧めです

 

プログラム系

 

開発者がプログラムした戦略を用いて自動的にトレードを行います。

トレーダーが行うのは基本的に、どの「プログラムを使うか」の選択のみで、初心者も運用しやすいといった特徴があります。

しかし、プログラムである為、多少なりとも欠陥は出てきますので、最初に選ぶプログラム次第で今後の収支に影響を与えることは言うまでもありません

 

必要資金:小~大

 

リピート系

 

自動売買に属しますが、こちらはトレーダー自身がリピート注文の設定を自ら行う必要があり、そのルールに従って自動的に売買が繰り返されます。

設定を行うのは、トレーダー自身ですので、ある程度の知識と相場観が養っておかなければなりません。

 

必要資金:中~大

 

 

自分に合った取引スタイルを見つけよう

取引スタイルチェック表

 

トレードスタイルチェックで該当項目が多い取引スタイルを選びましょう

 

裁量トレード・自動売買にはメリット・デメリットが有り、一概にどちらが有利ということはいえません。

裁量であろうが、自動売買であろうがトレーダー自身に適した取引スタイルを選ぶことが投資をする上で、資産を増やせることに直結してきます。

 

こんな方はスキャルピング向き

 

☑投資に使えるお金が少ない

☑パソコンを使うのに慣れている

☑集中力・身体能力・判断力が高い

 

こんな人はデイトレード向き

 

☑1日を通してトレードする時間を作れる

☑自分で考えて行動できる(行動力が高い)

☑分析や検証など地道な作業が好き

 

こんな人はスイングトレード向き

 

☑投資に回せるお金が割りとある

☑トレードに出来るだけ時間を掛けたくない

☑長期運用目的で投資をしている方

 

こんな人はプログラム系向き

 

☑ほったらかしで投資運用したい

☑FXや投資についての知識が乏しい

☑本業が忙しい方

 

こんな人はリピート系向き

 

☑投資に使える資金に余裕がある

☑気分や感情に左右されやすい

☑じっくりコツコツ利益を積み上げたい方

 

安定的に稼ぐにはゆっくり安全に運用することが最重要!

 

一気に大きく増やしたい
※ハイリスクハイリターン
ほどよく増やしたい
※ミドルリスクミドルリターン
安定的にゆっくり増やしたい
※ローリスクローリターン
資金:少ない ×
資金:中くらい
資金:多い

 

 

着実に資産を増やしましょう

 

何でもそうですがコツコツやっていくのが大切です。FXでも一概ではありません。

 

例えば、10万円程の資金を全てFXで早く資産を気づきたいからと言って、取引量を上げてトレードする考えはやめましょう。

FXは短期間で爆発的に資産を増やせる方法であると勘違いをしている方が多くいますが、その考え方は捨てて、FXは長い目で見て運用するものだと認識しましょう。

目標に向かって、欲張らずにコツコツこなしていくことで必ず着実に目標へと近づくことが出来ます。

 

専業・副業FXに限らず言えることですので心のどこかにしまっておいてください。

 

まとめ

 

■トレードスタイルは5種類

 

・短期取引のスキャルピング

・中期取引のデイトレード

・長期取引のスイングトレード

・決められた自動売買のプログラム系

・自分自身で自動売買の設定をするリピート系

 

 

2 thoughts to “FX まずは取引の種類を知り自分に合ったトレードスタイルを見つけよう”

Comments are closed.